投稿日:

希少品 パネライ ルミノールクロノグラフ ミレニアム(2000)PAM00045世界限定100本 中古極美品 ご成約。

どうも。


先日は希少品 パネライ ルミノールクロノグラフ ミレニアム(2000)PAM00045世界限定100本がご成約。


今回は当店常連のお客様でございます。


「手に乗せた瞬間の重さにやられた」との事でございます。


元々派手なものよりもホワイトゴールドやプラチナ無垢のさり気ない時計が好きなお客様ですので、一見すると普通のパネライですが着ければホワイトゴールドで重たいですし、よく見ると文字盤にモノグラムが入っている。


そんなパネライなかなか無いですからね。


なかなかと言いますかこの1本しか無いですね。


2000年の販売当時で260万円という超ド級の定価でございましたルミノールミレニアムクロノはパネライマニアの方でもなかなか見たことが無い1本ではないでしょうか。
2000年当時の260万円は今と比べるかなり高い定価と感じる時代でございました。



そして海外ではパネライは今も多くのファンを獲得しており特に中国の官僚の間で流行った時には珍しいパネライはほとんど輸出で消えていった記憶があります。
ですからこういった本当に珍しいパネライが当店のお客様の手元に残ることが本当に嬉しい事でございます。

モノゴトが流行るとまず資産価値があるものが爆発的に売れます。そして時間を経て「本当に価値があるもの」に金銭が集まってゆきます。

今高級機械式時計はどのステージなんでしょうね。

今回のパネライもきっと後世に評価が高まる、そんな時計だと思います。



いつも気持ち良くお買い上げありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

最後に斜めから撮ると文字盤の模様が綺麗なショットでございます。


投稿日:

ロレックス デイトナ新型 116500LN 黒文字盤 2019年3月 ノンポリ中古極美品 ご成約。

どうも。


先日はロレックス デイトナ新型 116500LN 黒文字盤がご成約。


今回は当店初購入のお客様でございます。



ずっとデイトナ相場をチェックしておられた今回のお客様は


「今が買う最後のタイミング」とデイトナ高騰直前にお買い上げになられました。


特にデイトナに関しては常にそんな感じでございます。

短期的には上下はありますが、仲の良いお客様とも話していて

「デイトナ、去年は安かったよね」


と7年ぐらい連続で毎年話している気がします。

毎年作っているのになぜか毎年値上がりするデイトナ。


暗号通貨、電子マネー、オンライン株取引などなど、今はカタチの無いものが全盛の時代です。

デジタル化が進めば進むほどアナログな時計は衰退していくのかと思われていました。


否、結果は真逆でございましたね。

見えないモノに囲まれているからこそ、確固たる価値のあるカタチである高級機械式時計はその存在感を増している気がいたします。


電子マネーでコンビニ決済しつつ、アナログなロレックスで時間を確認する。

時計好きにとっての未来は想像していた21世紀とは違う様です。

そしてデイトナは買おうと決断した日が早ければ早いほどベストなタイミングになる事が多いです。そうこうしているうちに本当に手が届かない時計になりますから。




気持ち良くお買い上げありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

最後にデイトナのベゼルの輝きはダントツにかっこいいんですよリストショットでございます。



投稿日:

パネライ ルミノールマリーナ 香港(チャイナ) PAM00367 限定500本付属品完品 中古美品 ご成約。

どうも。


先日はパネライ ルミノールマリーナ 香港(チャイナ) PAM00367がご成約。


今回は当店常連のお客様でございます。


「パネライに初挑戦してみたい」


とおっしゃるお客様。


やはりロレックスやオメガに比べると敷居が高い印象があるパネライですが、まずパネライの長所を挙げるとすると単純構造ゆえの「頑強さ」と、だれが見てもパネライと分かるアイコニックな「形状」です。



そして他のメーカーとの最も大きな違いは数百種類の型番が存在し、そのどれもが少しづつ違うというところでございます。

自分にしっくり来る番号を探すという行為もパネライならではの時計選びだと思います。


パネライのラインナップの中で44mmのルミノールマリーナの茶色いアンティーク夜光を採用していて、かつ6時位置にSLCマークが無い型番という選び方をするとこちらのPAM00367になってしまうんですよね。


今回も会議の末パネライ選びを終え無事お買い上げ頂きました。

いつも気持ち良くお買い上げありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。


最後に玄人好みのルミノールに1本目から挑戦リストショットでございます。

投稿日:

パネライ サブマーシブル PAM00024 D品番 初期型トリチウム文字盤 中古美品 ご成約。

どうも。


先日はパネライ サブマーシブル PAM00024 D品番がご成約。


今回は当店初購入のお客様でございます。


「デカ厚ブームが落ち着いた」


そう。それでいいんです。流行ってない方が元々のパネライ好きからすると着けやすいですから。


他社とパネライのサイズ感に対する違いについてですが、販売のマーケティング的に大きなサイズを作る時計メーカーが多い中でパネライは80年前から変わらぬサイズ感でございます。

80年前にパネライを実際にアレキサンドリア湾作戦で使用したイタリア人兵士の生き残りであるエミリオさんは、

「何も見えない海底でラジオミールとコンパスだけを頼りに作戦を遂行した」

と言い残しています。



大きな盤面で無ければ水中ライトの無い時代には何も見えなかったんですよね。

まさにパネライの製品とは機能から生まれたデザインと大きさなのです。


売れるために過剰に大きくした他のデザインとは異なる時計でございます。




そしてそうしたミッションツールが時代を超えて現代人に愛用されている事にも浪漫を覚えます。



あえてのトリチウム文字盤チョイス、素晴らしいと思います。
気持ち良くお買い上げありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。



最後に夏はやっぱりパネライですよねリストショットでございます。

投稿日:

ロレックス デイトナ 116520 ランダム品番2016年2月鏡面バックル 黒文字盤 中古品 ご成約。

どうも。



先日はロレックス デイトナ 116520 ランダム品番2016年2月鏡面バックルがご成約。



今回は当店常連のお客様でございます。



デイトナ116520が廃盤になって5年。
もう5年も経つんですよね。なんだかついこの間まで生産していた様な気がしてなりません。


未だに「デイトナ」と言われると116520が脳裏に浮かぶ世代でございますので自分にとってのデイトナは116520なんですよね。


正直セラミックベゼルの新型の使い心地は最高で、傷がつきにくいまさにデイトナとして完成されている1本です。


しかしながら116520の金属ベゼルの持つ「威圧感」といいますか「絢爛」な印象はセラミックベゼルのデイトナには無いものでございます。


いつかは先々代のデイトナになってしまうのでしょうか。

デイトナから時の流れを感じます。


高年式の個体がどんどん減ってきておりますね。
最後のタイミングでの滑り込み確保でございました。


いつもお買い上げありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。


最後にいつかこれがアンティークとなってしまうのか、ボックスショットでございます。

投稿日:

ブライトリング オールドロゴ ナビタイマー メカニック A120BNMFBA 400本限定 レマニアムーブ搭載 コレクターズ保管コンディション正規中古品 ご成約。

どうも。


先日はブライトリング オールドロゴ ナビタイマー メカニック A120BNMFBA 400本限定がご成約。


今回は当店常連のお客様でございます。
いつも遠方より気持ちよくお買い上げ頂いておりまして、ありがたい限りでございます。


さてこちらのブライトリング ナビタイマーメカニックでございますが、私は売るのが2回目でございます。

当店最初にに譲って頂いたオーナー様が


「綺麗すぎて使うの躊躇してしまって、持っていて時計に申し訳ないので売ります。」

とお譲り頂きました。

そして当店が前回お売りしたお客様も、


「綺麗すぎて神経を使いながら使ってました。純正革ベルトは使用しておりません。」



と20年間ずっと大事にされてきた1本です。


古いから時計は汚く、ボロボロになる、というのは私は違うと思っております。

勿論時計は使ってナンボだと思っておりますが、愛されてきた時計は年代を経ても綺麗なままです。

それはオーナー達の時計を大事にする気持ちが時計を不慮の傷や使いっぱなしの汗による腐食から守ってくれているからです。


そしてバトンは回っていくのであります。



いつもお買い上げありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

最後に箱から冊子の1枚までシワ一つ無い美しい1本ショットで締めでございます。




投稿日:

希少品 ランゲ&ゾーネ カバレット プラチナケース ブラックダイアル Dバックル仕様 107.035 2012年 正規最終製造年代中古極上品 ご成約。


どうも。



先日はランゲ&ゾーネ カバレット プラチナケース ブラックダイアル Dバックル仕様 107.035がご成約。



今回は当店初購入のお客様でございます。




さてこの時計のオーナー様にてお伝え出来ておりませんでしたが、カバレットが売れた翌日と翌々日に買いに来たお客様が2名様いらっしゃいました。


やはり時計とはタッチ差でどこに行くか分からないもので本当に「縁」によって結ばれているのだと感じます。


私が時計の道を志して初めて触ったランゲ&ゾーネがこのカバレットでした。

知識が無いながらもこの時計はダダモノじゃない。と感じたものです。


正直スーツの袖口にする時計でカバレット以上に品格高い時計を知りません。そのぐらいレクタンギュラーウッォチの中では別格の存在感だと思っております。


特にプラチナモデルは希少も希少。


ランゲ好きの方で10年ぐらい中古で探されている方もいるのでは無いでしょうか?

そのぐらい時計ブームが起こる前から個体が少なかったと記憶しております。


今回のお客様もホームページで眺めて頂いていたご様子で、満を持してご来店頂きました。ランゲ好きからランゲ好きへ脈々と良い時計が受け継がれていく、きっとそういう時計なのだと思います。


気持ち良くお買い上げありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

最後にプラチナの輝きは別格のカバレットショットで締めでございます。

投稿日:

オーデマピゲ ロイヤルオークエクストラシン 15202ST.OO.1240ST.01 2016年5月 中古美品

どうも。


先日はオーデマピゲ ロイヤルオークエクストラシン 15202ST.OO.1240ST.01 2016年5月 中古美品がご成約。


今回は当店初購入のお客様でございます。



「なぜエクストラシンだけがこんなに無いのか?」



お買い上げのお客様もやっと探して当店にたどり着いて頂きました。


ロレックス     90万本。

パテックフィリップ  6万本。

オーデマピゲ    4万本。


これがラグスポ御三家のコロナ渦直前の生産本数。

これよりも2020年はさらに少ない生産数量になったはずです。


それではこの中で生産数の最も少ないステンレススポーツモデルを買っていったらどこのメーカーが一番最初に無くなるでしょうか?


簡単な数学に置き換えるとなぜオーデマピゲのロイヤルオークが異常に無くなったか分かりますね。

「元々一番生産数量が少ないから」でございます。



そして来年はロイヤルオーク50周年、間違いなく怪物モデルが出現するでしょう。そして40周年記念で発売されたロイヤルオークエクストラシンはどうなるのでしょうか?


来年はロイヤルオークにとってかなりキーポイントになる年だと思います。


気持ち良くお買い上げありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

最後にやっぱりサイズ感で見ればエクストラシンですよねリストショットでございます。

投稿日:

ショパール アルパインイーグル41 ラージ 298600-3001 青文字盤 2020年9月 ノンポリ極上中古品 ご成約。

どうも。



先日はショパール アルパインイーグル41 ラージ 298600がご成約。


今回は当店初購入のお客様でございます。


「久しぶりの機械式時計業界のヒット作」


という言い方が一番しっくりと来るのがこのアルパインイーグルというモデルでは無いでしょうか。


今の時計業界を牽引しているのはかつてより存在していた王道人気モデルばかりでございまして、個人的にはニューフェイスのモデルが新品、中古市場共に話題になるのは久しぶりな気がします。



それもそのはず現状100万円近辺で購入できる時計の中では装着感、サイズ、ムーブメントなど全ての要素がずば抜けているからだと思います。



41mmというスペック値ですが、実物はロイヤルオークの15300STやロレックススポーツとほぼ同じサイズ感でございますし、角型の薄型ブレスレットのおかげで装着感も良く、光の照り返しが非常に美しく遠目にも高級時計のオーラを放っております。


個人的には現状リシュモングループ内のラグジュアリースポーツモデルの中では完成度No.1かと思います。

そして今回は店主と同年、同じ日生まれのお客様がアルパインイーグルをお買い上げ。生年月日伺った時に全く同じで驚きました。

同じ日に生まれた二人が同じ時計を好きになり商売をする。

今回もまた面白き時計取引となりました。


気持ち良くお買い上げありがとうございます。
今後ともいつでも遊びに来てくださいね!!



最後にこれが本当の100万円超えスポーツウォッチですショットでございます。

投稿日:

希少品 オーデマピゲ ロイヤルオーク33 クォーツ プラチナ 鏡面ベゼル ローマインデックス 鏡面文字盤 56175SP ご成約。

どうも。



先日は希少品 オーデマピゲ ロイヤルオーク33 クォーツ プラチナベゼルがご成約。



今回は当店初購入のお客様でございます。



個性の強い時計は高い確率で個性の強いオーナー様の元へ引き寄せられていくものであります。



「今日の朝子供が生まれたんです。出産の立ち合い終わったので時計買いに来ました!」

「さっきも時計1本買いました。」


え、そうなんですか?
むしろ1日にイベントが多すぎませんか??


最初に話した時から「タダモノではないな…」と思わせるお客様。


やはり出会うべくしてプラチナベゼルのロイヤルオークと出会われました。


このプラチナベゼルのロイヤルオーク56175SP、かなり昔から追いかけているのですが個体数が本当に少ないです。販売されていた当時は一体どんな扱いであったのか。

通常サテン仕上げのベゼルは鏡面仕上げ、文字盤はロイヤルオークといえばタペストリー文字盤なのですがミラーダイアルになっております。


そんな稀有なロイヤルオークは吸い込まれる様にお客様の腕元へ。


時計屋さんの時計達は実は売れる日、売れる人は決まっていてその時をジッと待っているのだと。この商売をしているとそう思えてならないんですよね。


気持ち良くお買い上げありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

最後に鏡面ベゼルのロイヤルオークってやつはこれだけ光るんですよ?リストショットでございます。