投稿日:

ピアジェ ポロS ブルー G0A41002 2016年10月 シール残りノンポリ中美古品 ご成約。

どうも。

 

先日はピアジェ ポロS ブルー G0A41002 2016年10月 シール残りノンポリ中美古品がご成約。

 

当店常連のお客様でございます。

 

2016年にこのポロS GOA41002が発表されてはや4年でございます。

 

腕時計の新作とは面白いモノで、発表してすぐには知名度があるものの数年経つと埋没されていってしまうものが多いのも事実でございます。

 

その中でポロSは健闘していると思うのは私だけでしょうか?

 

中古市場でもある程度の相場を形成しておりますし、その絶妙な価格とアンチロレックスな方々の受け皿になっている側面もあると思います。

 

 

実際に文字盤の完成度は高いですし、出始めはパテックのノーチラスに酷似しているとも言われましたが、今はSSスポーツモデル乱立ですからどのメーカーもブレスレットのステンレスモデルは何かに似てますからね。

 

 

 

ともあれメーカーが発表したモデルが新たな定番モデルになる事は非常に喜ばしい事です。

 

 

時計好きの方の選択肢が増えますからね。

 

 

 

という事で今回も検討を重ねて頂いた結果ご成約。

 

 

お買い上げありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

最後にピッカピカの青文字盤でリストショットでございます。