投稿日:

ロレックス シードゥエラー ディープシーDブルー 116660 D-BLUE 中期下がりブルー文字盤 ご成約。

どうも。

 

昨日はロレックス シードゥエラー ディープシーDブルー 116660 D-BLUE 中期下がりブルー文字盤がご成約。

 

ノンポリの腕時計を追い求め、夜の闇に紛れて来店される。そう。ノンポリさんのお買い上げです。

もうお買い上げの本数を数えるのは辞めました(笑)

 

 

これだけロレックスが好きなノンポリさんと私ですが時計の話はほとんどしません。

 

最初に商品の基本チェックだけお互い済ませると、大体他の話をしております。

むしろ他の話90%、時計の話10%ぐらいですね。

 

 

話すのは世の中のあーでもない、こーでもない話題について。

 

 

そしていつも何事も無かったかの様に、定食を食べ終わりお代をテーブルに置くかのようにサラッと会計をして帰られます。

 

その度に時計販売員の忘れてはならないのは、時計とは本来不要の産物であり、コメや水、電気と違って無くても生きていけるモノだということです。

 

時計趣味を通してお客様に生かされて頂いているという事を忘れずに、自分の認め、認められたお客様への究極の従者でありたい。

 

そう思う接客でございました。

 

 

いつもお買い上げありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

最後に、自分だけのオンリー仕様ブレスレットにカスタムされた最高にcoolなロレックスと一緒にディープシーお買い上げショットでございます。